【QC検定練習問題】【3級】”マトリックスデータ解析法”

QC検定3級練習問題

【QC検定練習問題】【3級】”マトリックスデータ解析法”

※QC検定のおすすめ参考書と過去問題集はこちらで紹介しています。

【 問題1 】

 マトリックスデータ解析法に関する次の文書において、【    】内に入る適切なものを下欄の選択肢から一つ選びなさい。ただし、各選択肢は複数回用いることはない。

 1、新QC7つ道具で唯一【 ① 】を扱う手法であるマトリックスデータ解析法は、多くの特性を持つビッグデータを二元的に配列されるマトリックス図に整理する所から始まる。次にそれら整理されたデータに対し【 ② 】手法を用いて出来るだけ情報の【 ③ 】を抑えながら複数の特性を表す事ができる新たな代用特性を決定していく。最終的に代用特性を2つに絞り【 ④ 】を用いデータを表現する。このようにマトリックスデータ解析法は視覚化する事が難しい多くの特性を持つビッグデータを少数の代用特性に置き換え視覚化する事で、データ全体を評価し易くする為に用いられる。

【 ①の選択肢 】

  • ア. メタデータ
  • イ. 数値データ
  • ウ. 連続データ
  • エ. 言語データ

【 ②の選択肢 】

  • ア. 回帰分析
  • イ. 原因分析
  • ウ. 相関分析
  • エ. 主成分分析

【 ③の選択肢 】

  • ア. 劣化
  • イ. 増加
  • ウ. 損失
  • エ. バラツキ

【 ④の選択肢 】

  • ア. 散布図
  • イ. 特性要因図
  • ウ. ヒストグラム
  • エ. パレート図

※答えは次ページ