【QC検定練習問題】【2級】”二元配置実験”-①

QC検定2級練習問題

【QC検定練習問題】【2級】”二元配置実験”-①

※QC検定のおすすめ参考書と過去問題集はこちらで紹介しています。

【 問題1 】

  二元配置実験に関する次の文章から、【    】内に入る適切なものを下欄の選択肢から一つ選びなさい。ただし、各選択肢は複数回用いることはない。

 ある素材の粘度を向上させるため、作業条件に関係する因子Aを2水準、因子Bを4水準それぞれ設定し実験を行った。実験で得たデータから図1の二元配置データ表、図2の二元配置データの2乗表、図3の分散分析表を作成した。

< 図1:二元配置データ表 >

二元配置実験

< 図2:二元配置データの2乗表 >

二元配置実験の2乗表

< 図3:分散分析表 >

分散分析表

【 ①~④の選択肢 】

  • ア. 40.2
  • イ. 120.5
  • ウ. 7
  • エ. 8
  • オ. -164
  • カ. 10.3
  • キ. 3.5
  • ク. 9.5
  • ケ. 1120.5
  • コ. 0.2

※答えは次ページ