【QC検定練習問題】【3級】”データの種類”

QC検定3級練習問題

【QC検定練習問題】【3級】”データの種類”

※QC検定のおすすめ参考書と過去問題集はこちらで紹介しています。

【 問題1 】

 データの種類に関する次の文章から、【    】内に入る適切なものを下欄の選択肢から一つ選びなさい。尚、選択肢は複数回用いても良い。

  品質管理で扱うデータには種類がある。例えば、A子さんの体重や移動距離、生産台数や作業者の数などは数値データと呼ばれる。その中でもA子さんの体重や移動距離は【 ① 】に、又、生産台数や作業者の数は【 ② 】に区分される。

・買い物した際に得たポイントに自分の年齢を掛けた数値を獲得できるキャンペーンで得られたポイントは【 ③ 】になる。

・300gのクリーム生地に40gの砂糖を加えた際のクリーム生地10gに含まれる砂糖の量は【 ④ 】になる。

・100個あるミカンの総量を測り個数で割った1個当たりの重さは【 ⑤ 】になる。

・基準になる温度から一定の温度が上昇する度に1000円が加算される料金システムで発生する1か月の利用金額は【 ⑥ 】になる。

・900メートルを6人でリレーする際の一人当たりの走行距離は【 ⑦ 】になる。

【 ①~⑦の選択肢 】

  • ア. 計量値
  • イ. 計数値

※答えは次ページ